四谷の分院 / Branch Temple in Yotsuya, 東京/Tokyo JP  (2016)

「四谷の分院」

大阪にある寺院の分院であるこのプロジェクトは既存の建物(木造二階建)の改修である。1階を礼拝ホール、2階がオフィス兼休憩室となっている。建物は非常に古く小さな空間であったが、耐震補強をしっかり行いながら、新しい周辺環境に合わせて効率的に光を内部に取り入れ、プログラムとスペースをできるだけシンプルにし、狭い空間ながらも機能的かつ多様な用途で使用可能になっている。また3枚引戸の玄関扉は全て引込むことが出来るため、礼拝ホールが矩形のまま外まで広がる。


用途 : 寺院兼オフィス (木造二階建・改修)

延床 : 33㎡ (礼拝ホール; 最大12名収容)

施工 : 二空 株式会社 (東京・練馬)

写真 : 梅原 悟

(C) Satoru Umehara

PR